So-net無料ブログ作成
検索選択

ある日の夕暮れ

うちの隣の田んぼは冬から今頃にかけては
ケリという鳥が縄張りを作っている。
「キー」と甲高い声で鳴き
少し離れたところにいるこちらにも容赦なく泣き叫ぶ。
巣を作っているのかいないのかつがいなのかそうでないのか
一体何をしているのかよくわからないけれど
とにかく夜中でも「キー」と鳴くのだ。

ある日、このケリが留守にしていたのだろうか。
どこからともなく、さっと白鷺が集まってきた。
梅雨時のグレーな空を背景に
大きな白い翼を広げて舞い降りてみんなでお食事タイム。

実家のとなりも田園が広がってたけれど、こんな光景は見なかったな。
ここはため池が近いからか、色々な鳥もたくさんやってくるのですね。
1.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。