So-net無料ブログ作成
検索選択

海辺を散策しながら清掃しよう!

子育てをしていて一年以上更新しておりませんでした。
子育てはひとだんらくなんて、勿論していませんが!
前よりは息子もお昼ねするようになったので
主人と一緒にボランティアを企画しました。
本州最南端和歌山県は潮岬の海岸を清掃しま〜す。
ご賛同頂ける方、ご質問のある方は
メール(aureliecharmante@yahoo.co.jp)にてご一報くださいませ。
皆様のご参加お待ちしております。
宜しく願いいたします。
--------------------

「こんな美しい海辺が日本にあったんだ!」まずはそんな発見があなたを待っています。

今回清掃活動を予定しているのは、本州最南端に位置する和歌山県潮岬の真下の海岸線です。
ここ一帯は、黒潮の影響を強くうけ海は透き通り、
深く青い海原に幾重にも白波が折り重なる非常に美しい海です。
ここ串本の海は本州ではめずらしく珊瑚礁が郡生し、
多種多様な生物が生息するため保護されるべき土地として
ラムサール条約にも登録されています。
つまり当地は他の浜辺とは格段に違う、美しく豊かな自然が残されているのです。
しかしながら、切り立った岩場には激しく波が打ち付けるため、
黒潮の流れに乗って漂着した無数のゴミが留まったまま、
行政の清掃もいきとどかずにこの美しい海辺を汚しています。
観光地や海水浴場に指定されている砂浜ならば、
各自治体によって定期的に清掃さ れているところがほとんどですが、
今回の活動予定地は海水浴場ではなく、
定期的な清掃対象になっている海岸でもありません。
その複雑な地形から清掃しきれないままゴミが放置されているのです。
このような海岸こそ、人類共通の遺産として我々が清掃する必要が
あるのではないでしょうか。
あなた自身の手で、美しい海を、もっともっと美しくしませんか?
そして何よりも、この機会に日本が誇る美しい海をあなた自身が発見して下さい。

■場所:和歌山県串本町潮岬付近の海岸線

■日付:9月8日(土)、15日(土)
  ※1日だけの参加でももちろん可能です。2日ともの参加も、お待ちしています

■活動時間:午前11時~16時 うち昼食休憩約1時間(予定)
  ※当日の天候や参加する方の条件をもとに検討し、変更になる場合もあります。
   その場合は事前に各参加者にお知らせします。

■持ち物、服装:滑りにくい靴、日よけのための帽子水筒タオル軍手
※日陰がありませんので、必ず帽子と水筒を持参して下さい。

■ボランティア募集締め切り:2012年8月27日(月)

※潮岬までは関西国際空港から車で約3時間半です。
 車を所有していない方はこちら側で全参加者の中から
 車の乗り合いなど都合をつけます。
Shionomisaki縮小2.jpg

 
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 2

チカ

お久しぶりです。
お元気そうにされているようで、何よりです。
今回のボランティアには参加できませんが、
また、素敵な企画をお待ちしています。

by チカ (2012-09-07 16:01) 

triko

ちかさん、こんにちは。
来て頂きありがとうございます。
もう育児に追われ、一年たってしまいました。
育児していたらよけいに「このままの地球ではいけない」
と思い至り、清掃などはじめました。
またちかさんにもお会いできたらいいな。
他にも色々企画しますので、お誘いいたしますね!
by triko (2012-09-16 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。